読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏のアイドル、アイドルの夏

アイドル以外なんて知らない

推しの卒業

推しの卒業が、こんなに辛いものだなんて知らなかった。



私が工藤遥ちゃんを知ったのは、2014年、雑誌TopYellでだった。

その時は別のアイドル目当てで購入したんだけど、その頃連載していた「まーちゃんくどぅーのハロプロ先輩探訪記」を偶然読んだことから、もう、始まった。何が?ハルちゃんとの出会いが!(キモイ)


実は当時は「ハロプロって、もう正直アレだよね…」みたいな、今からすれば「うるせえ!」とぶん殴りたくなるような、そんな考えを持っていた。え、マジで殴りたい。殴っていい?


けれども、まーどぅー連載を読んだ時、なんとなーく「今のモー娘。ってどうなんだろ?道重さゆみしか知らないけど…」と気になって、その時の最新曲であった「What is LOVE?」をYouTubeで観てみると…。


もうね、すごい。モー娘。、すごい。ハロプロ、すごい。


まず単に曲が好みどストライク。かっこいい。こんなアイドルソング知らなかった。
タイトルも、「愛ってなんだ?」って、お前こそなんだそのタイトル!素敵すぎるだろ!つんく♂氏天才!

モー娘。’14って、すごいアイドルだ!



そこからはズブズブとハロプロ沼にハマっていった。

推しメンは、きっかけとなった連載で、相方の女の子にすげぇキツイツッコミかましている子。

またえらい髪が短くて、まだ中2?なのに言ってることがしっかりしてて、何より顔が、顔が、顔が可愛いっ!

元々ショートカット女子が好きな私は、安易に1歳年下のその女の子に陥落した。

それが工藤遥ちゃんでした。


モー娘。を知ってからは、毎日本当に楽しかった!
初心者あるあるだと思うんだけど、触れる情報全てが新しい初めての物だから、それはもう楽しくて。

娘。の過去曲をYouTubeで漁りまくり(その過程で福田明日香さんも好きになった)、そこから娘。以外のハロプログループへもどんどん広げていって。

毎日が新鮮、毎日が発見。

どんどん曲を、メンバーを覚えていくのが楽しくてたまらなかった。

何より、推しのくどぅーこと工藤遥ちゃんのことを知るのが一番楽しくて。

画像漁って「可愛いっ!」動画見て「可愛いっ!」

私はギャップに弱いようで、こんなきゃわきゃわきゃわいすぎる女の子が、ハスキーボイスで男前なこと言ってるのにテキメンにやられてしまった。

なに?工藤遥ちゃん、天使?神?

工藤遥ちゃん、バンザイ!!!



けれど、何となく察していた。




私の推し、うつらなくない…???




なんか、どの曲でも、ソロパートが無いんだよね。ダンスだって、いっつも後ろの方。
こんなに可愛いのになぜ?なんで?え、なんで?


どうやら、ハロプロ実力主義
人気があったって、歌とダンスの実力が無ければ、ポジションはそれなりの物になってしまう。


ええ…ハロプロ、厳しい…。私には、ハルちゃんも充分歌ウマに聴こえるのに…そうじゃないの…?


ライブ動画で、ほとんどうつらない、歌わないのに、ニコニコしながら踊ってるハルちゃんを観て、「まだ若いのに(1個しか変わらんけど)こんなのツライに決まってる…それなのに笑顔を絶やさずに…」

「そんなハルちゃんを…」

「尊敬…!」

年下のアイドルに完全に敬服です。



干され干されと言われていたハルちゃんだけれども、ちゃんと少しずつ実力をつけていった。

ソロパートも増えた。ダンスも少しずつポジションが前へ。

TIKI BUN」では美味しいところを任されてたし、’15の「Oh my wish!」では、まさかの、まさかのダブルセンター!!!

きゃあ!ハルちゃん!おめでとう!おめでとう!


好きになってまだ大して経っていないのに、私はすっかりハルちゃんの成長が嬉しいヲタクになっていた。


その後リリースされた曲も、どれもちゃんとハルちゃんが活躍できてる曲で、ああ、この子を推していて良かった…と思った。

きっと、これから、ハルちゃんはもっと活躍して、いつかはリーダーになるんだろうな。まーちゃんを置いて卒業出来ないって、ハルちゃん言ってたし。




私は地方の高校生だったから、現場はほぼ行けなかった。娘。の現場は、一度、’16の春ツアーを観に行っただけ。


だけど、大学生になったら、時間もお金も自由にできる!

大学生になったら、思う存分、ハルちゃんに会いに行くぞ!!!!!!!



待ってろ、’17!待ってろ、ハルちゃん!

私のヲタ活の未来は明るいぞ!




そう思っていたのに…。




まさかこんな早く卒業してしまうなんて…。






ただでさえ新生活でストレスづくめだったのに、そこに急な推しの卒業。

しんどい…。



ハルちゃんどうしてこんなに早く卒業しちゃうの?まーちゃん置いてけないって、言ってなかったっけ?成人しても、いると思ってたよ?早くない?17だよね?高校3年生だよね?早くない?え、早くない?




早くない……?



あまりに予想外。あまりに急で。


なんでもっと現場に行かなかった?この間も、私の住んでいる県に春ツアーで来たのに、「まあいつか別の機会に行くから」とか言って行かなかった。

私は何をしていた?
どうしてハルちゃんはずっと居てくれるなんて思った?ハルちゃんの人生なのに…。

ああ、別の機会が、アイドルを応援する世界で来ると思ってた私 is 愚かなり。

後悔してもしきれなかった。私のバカ野郎!


でも、今日、Twitterに流れてきたニュース映像を観た。

ハルちゃん、すごいいい笑顔で卒業発表をしていた。

心中、どんなことを思っていたんだろう。
きっと不安と緊張が渦巻いていただろう。

それなのに、この笑顔!


「そんなハルちゃんを…」

「尊敬…!」



どうやら私の推しは最高の女の子だったみたいです。

こんな最高な女の子の決めた未来、応援しない理由が無い!!!!!



確かにしんどい。ツラい。ツラみ。無理。私のメンタルもたない。本当は卒業しないで欲しい。私のメンタルヘルスのために卒業しないで!(身勝手)

けど、もう私に出来ることは、ハルちゃんが卒業するまで精一杯応援することだけ。






推しの卒業が、こんなに辛いものだなんて知らなかった。

だけど、私は、応援する!


ハルちゃんの卒業を。ハルちゃんの未来を。

f:id:IdolOfSummer:20170501221249j:plain